メディカルサロンのご紹介

メディカルサロンのご案内

feature

メディカルエステティックサロン
keiyu-styleは皮膚科医療、美容、理学療法を融合させたメディカルサロンです。皮膚科専門医による適切な肌診断。理学療法のマイヨセラピーを応用した筋肉の緊張をほぐすマッサージ、エステティシャンによるリラクゼーション効果を究極まで高めたハンドテクニックなど総合的な美容技術を提供しています。従来のエステティック、メディカルエステとの違いを存分にお楽しみ下さい。

keiyu-styleは肌の再生。心の再生。2つの「再生」をコンセプトにしています。

「肌の再生」

医師、理学療法士がエビデンス(医学的根拠)をもとに、薬剤、医療器具によって肌の修復し治療します。肌の再生能力を最大限に高めたトリートメント技術で肌を細胞レベルから再生します。自己流では、手の行き届かない部分を、経験豊富なプロの技術により、適切なケアを致します。そして、美しく健やかな素肌へと導きます。

「心の再生」

五感にアプローチし、心を癒します。薄いピンクを基調とした清潔なクリニック、治療するすべての部屋を個室とし、心地よいヒーリングミュージックを独自に流すことのできるVIPルームにアロマの幸せな香り。ハンドマッサージを重視したハイクオリティーな技術で癒しの世界へと導きます。当サロンは、お客様の日常生活における潤いのエッセンスとなれば幸いに思います。

素肌と心を癒し、日常生活に潤いのエッセンスを…
素肌と心。この2つは常にリンクしています。心にくすみがでると素肌もくす、心が潤うと素肌にも潤いが生じ美しく輝きます。私たちの素肌は、日々様々なストレスを受け、本来よりも老化が速く進んでいます。紫外線・化学物質・合わないスキンケア等の外的ストレスや、不規則な生活・体調不良・精神的な悩み等の内的ストレスにより、お肌は疲れ、本来の機能が低下しています。そして、シミ・シワ・たるみ・くすみ・ニキビとなってお肌の表面に現れてくるのです。
美しく健やかな素肌を保つためには、これらのストレスによるダメージを極力受けない事、また、ストレスと上手に付き合うことが大切になります。

メディカルサロン「keiyu-style」
メディカルエステティックサロン


住所:東京都江戸川区船堀3-5-7TOKIビル5階
電話:03-5676-3358
営業時間:10:00〜19:00
休業日:年中無休
備考:各種カード、エステティックローン完備

素肌と心。この2つは常にリンクしています。心にくすみがでると素肌もくす、心が潤うと素肌にも潤いが生じ美しく輝きます。私たちの素肌は、日々様々なストレスを受け、本来よりも老化が速く進んでいます。紫外線・化学物質・合わないスキンケア等の外的ストレスや、不規則な生活・体調不良・精神的な悩み等の内的ストレスにより、お肌は疲れ、本来の機能が低下しています。そして、シミ・シワ・たるみ・くすみ・ニキビとなってお肌の表面に現れてくるのです。
美しく健やかな素肌を保つためには、これらのストレスによるダメージを極力受けない事、また、ストレスと上手に付き合うことが大切になります。

アクセス

・東京駅からのご来院
・新宿駅からのご来院

トリートメント監修医師

森本 亜玲(Morimoto Arei)
経歴 慶應義塾大学医学部卒業
慶應義塾大学病院皮膚科
帝京大学医学部付属市原病院皮膚科
川崎市立川崎病院皮膚科
医療法人社団 慶友形成クリニック 美容皮膚科
資格 日本皮膚科学会認定専門医
学会 日本皮膚科学会正会員
日本美容皮膚科学会正会員
日本抗加齢医学会正会員

専門医のご紹介

美容皮膚の分野は美容外科の治療と違いダイナミックに形が変化する治療ではありません。皮膚の再生力を応用し生かした治療がほとんどです。そのため、治療直後にすぐに仕上げてあげることができないのです。
美容皮膚科は新しい分野でもあり、さまざま新しい治療法が報告されています。しかし、残念ながら効果については疑問視されているものも多く、高額な治療費を出しても、効果が感じられなかったというトラブルの相談も増えています。私たちのサロンでは医学的根拠(エビデンス)は重要視していません。エビデンスはあくまで理論であり現実の効果とは大きく違います。エビデンスがあるからといって誰もが同じ効果が出るわけではありません。情報だけが先行した今の美容医療には大きな問題、落とし穴があるのです。
私たちの美容皮膚科治療の基本は臨床的結果です。どんな理論をこじつけても結果が出なければ意味がありません。結果を出すことが私たちの責務であると考え常に診療しています。